サイト再構築どばっとすすんだうれしいな。

印刷ボタンを消したら文の順番が入れ替わってしまった箇所がいくつかあります。すみません。

 

2016年5月19日の日記


 今朝の京阪電車で、こんな状況になってました。

○○○○○○○

○○○○○○○

○○○○○○○

○○○●○○○

--==---

 

○→私

●→女子高生

 

ぶっちゃけ、3歳年上の明るい女の子が好みなので、全然興奮しませんでした。

 

2016年5月17日の日記


 上映時間0分の劇場路線(カーテン上がらない)で帰る時、たまには明るい時間に帰りたいなと思います

2016年5月15日の日記


腹が鳴るなり日が暮れば

もう七時

 

2016年5月13日の日記

 
 
 
 
 


和服とメカの組み合わせって、オモロいと思います。今朝、浜大津駅で和服姿の淑女が自販機のボタンを押して、クレーンがウィーンって動いてるところを見て、キュンキュンしました。

 

2016年5月11日の日記

京都から奈良に行くのに、いつの間にか近鉄特急が定着してしまいました。
510円出して自由な時間が30分確保できて移動もできるとなると、喫茶店巡ってる場合じゃないでし。

 

2016年3月31日の日記


3月

まさかの

ゼロpost

 

2016年2月25日の日記


 仕事の締め切りが近くて更新なかなかできないかもしれません。仕事の締め切りが近いので。(聞くに値しない言いわけ)

2016年2月17日の日記

インフルエンザで寝込んで2月前半溶かしました。気をつけても避けられないので、皆様幸運をつかんでください。
なお、今日は縦読みは入っていません。

 

2016年1月29日の日記


むふふと声を殺しながら本を読む姿はねる時間を惜しんで

いまにも通報されそう

 

 

(察してください、お願いします)

 

2016年1月18日の日記


 私の近くでカゼがすごく流行っています。皆様ご自愛ください。ちなみにナントカはカゼをひかないようです。

2016年1月8日の日記


 餅は結構スタミナがもつ良い食料なのですが、食器洗いが大変なのどうにかならんか・・・

2016年 新年のご挨拶


あけましておめでとうございます。

旧年は大変お世話になりました。

仕事の方もだんだん充実してきており大変ですが、できることを着々と進めてまいりたいと思います。

 

京阪京津線来訪促進活動は、これまで以上により多角的にコンテンツを創れたら良いな、と思います。

鉄道走行音は、旧年にもましてタイムリーに発信していけたら良いな、と思います。

京阪本線運転シミュレータをもっといっぱい楽しめるようにつくり上げていけたら良いなと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

2015年12月21日の日記


 今年も充実したいい年でしたねぇ~

(心の中)コミケまであと○日コミケまであと○日コミケまであと○日...

 

2015年12月10日の日記


 師走は、みんな忙しいという口実で、時間の使い方が上手くないことが目立たなくなるのでいい時期ですね。

2015年12月1日の日記


 昼行性の生き物らしい行き方をしましょう

2015年11月29日の日記


 いい肉の日らしくいい肉食べました。

2015年11月19日の日記


 新しい集音装置で収録した京津線走行音ンギモチィィィィッ!!

2015年11月18日の日記


最近「白猫プロジェクト」というスマフォでできるRPGにハマっています。

攻略サイトとかもいろいろ巡回するのですが、

公式ラジオでミレイユ(魔道士)役の中の人が出ていたことがありました。
声の人が顔出ししていたのですが、
とあるサイトのコメント欄では声の人の容姿に否定的なコメントがぞろぞろ・・・
それを見てちょっと悲しくなりました。
しかし、画像を見ていて、撮り方にも問題があると思いました。
 
女の人を女の人らしく撮るにはちゃんと方法があります。
そもそも、何をもって美とするのか、ということについては、
「人はどうも、これが美しいのだ、と教えられたものを見て美しいと感じるみたいだ」
という説がありますが私も支持しています。
現代ではふくよかな女性よりも細い女性の方が美しいとされていますが、
真逆が常識の時代もありました。
体の線が丸いのが美しいと言われたらちょっと分かった気になれるかもしれません。
詳しくは楊貴妃ググッてね\(^o^)/
なお、ふくよかな人に「1000年前に生まれていたらすごくモテモテだよ」と言うのは皮肉が強烈すぎるのでやってはいけないと思います!
ところで、「進撃の巨人」は読んだことがあるでしょうか。
「巨人」が物語上で「恐ろしいもの」として描写されていますが、
「巨人」の容姿も「恐ろしいもの」として演出するにナイスな描写がされています。
特徴はいろいろあるのですが、
とりわけ、鼻と口が目と比べて相対的に大きく描かれていることを推したいと思います。
人っぽい外見で怖く演出するのに効果的だと思います。
逆に、目を、鼻と口に比べて相対的に大きく演出すれば、(やりすぎなければですが)可憐に見せられます。
ラブライブを見ましょう。目が大きく演出されていますね。
なお、仏像のうち見ていて人をほっこりさせるものは耳が大きい造形をしている、という話もありますが、
脇道にそれるので今回は深入りしません。
 
ここまでヒントだったのですが、
答えを出すと「上から見下ろすように撮ればカワイくなる」ということになります。
ただし、見下ろしている感が出すぎていたら効果ないですが・・・。
視点から目が近いことを無意識のうちに感じて、目が強調される絵になるのかもしれないですね。
女性のポートレートでこのテク使いこなしたらとっても喜んでもらえます。
嘘だと思うなら一度お試しください!
 

2015年11月16日の日記


 私に風邪をうつしたアイツ、口内炎になってしまえばいいのに

って思ってしまうあたりまだまだ自分も尻が青いと思います

 

2015年11月10日の日記


 【悲報】ポッキーの日、和歌山へ出張 深夜帰り

2015年11月9日の日記


 (ここにプレイヤーがじゃぶじゃぶ課金したくなるような魅力的な日記を書く)

2015年11月8日の日記


ポッキーの日まであと3日

三条駅のアンスリーに置いてある全種買ってきました

 

2015年11月2日の日記


現在の家に引っ越して今日でちょうど2年になりました。

明日からも、素敵な日々を紡いでいきたいです。

 

2015年10月12日の日記

買い物で石坂線乗ったら送風止まってました。
空調音も虫の音も入っていないモーター音は毎日乗っている電車でもワクワクしますし飽きません。

今年も音鉄の季節がやってきましたね。

 

2015年10月11日の日記


出張の疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車にt(カット

(take2)出張の疲れが残ったまま大津祭行ってました。もうダメー私、こわれちゃうー

 

2015年10月5日の日記


 ハヤテのごとく46巻の特別版についていた「見えてはいけないところが見える」カード、マリアさんがほしいれす(あーたんごちそうさまでした)

2015年9月23日の日記


18の誕生日から続けている献血を1年ぶりにやりました。

毎回、開始前の検査で血がめちゃくちゃ濃いと言われてて、後日郵送される成分検査結果が今回も楽しみです。

 

2015年9月19日の日記


 ワークライフバランスが前者に偏りすぎてるので、今から振り子します

2015年9月9日の日記

3年生しか興味ないので、ことりイベとか興味ないですね
\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/

\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/

\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/

\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/\シャンシャン!/

 

2015年9月2日の日記


 「何かに没頭している間人は歳をとらない」らしいから、京津線乗ってる間は歳をとらない。15分だけだけど。

2015年8月27日の日記


 ラブライブ劇場版上映館がどんどん減ってるの、一昔前のラノベの終末感が出ててゾクゾクします。妄想力は10年前よりあんまり衰えてなさそうです。

2015年8月26日の日記

制作用のPCもWindows10にアップグレードしました。
こんなタイミングでもない限りアップグレードなんてしませんからねぇ。遊ぶ用のPCだけでなく、

Windows8はタブレットがまだ残ってます。

Windows7での動作確認は以前から友人に頼んで状態だったので問題なし。

アドオンはかねてからの設計通り開発用の構成に再編成済。

制作の手順は考案済み。

そんなわけで、ちょっと泳ぎに行きたい今日このごろでした。

 

2015年8月16日の日記

遊ぶ用のPCをWindows10にアップグレードしてみました。
なかなか快適です。

Windows8は少なくとも私の周りでは散々な評判でしたが、慣れたら違和感ないと思いますし、何より起動と終了がWindows7と比較して桁違いに早いので、数分程度のスキマ時間もBVE制作含めいろんなタスク片付けに活用できて、日単位で見た時の効率が格段に良くなるOSだったのですが、Windows10はどうなるのか楽しみです。

制作用のPCはBVEシナリオデータリリース直前にドボンされたらたまらんのでWindowsUpdate手動に切り替えてて、リリース終わったからということで今100個以上の更新一気に適用してるところです笑

 

2015年8月11日の日記


 昨日のつぶやきビッグデータから野獣が消されたそうですが、消したらむしろ増えるってこと中の人知ってんのかな・・・?

あ、いや、なんでもないです

 

2015年8月3日の日記


先日の「浜大津は京都だと思われてるんじゃないか」の件、

TLに「京津線楽しい!!!(AA略)」という坂本駅の写真付きpostが流れてきた後日談がありました。

 

2015年8月2日の日記


特製乗車券は新品のまま保存するという方も多いですが、今日は響け!ユーフォニアム特製乗車券で用事先に行ってました。

「使命を全うしてこそ宝物だ」というのが私のポリシーでして。

 

2015年7月27日の日記


  仕事帰り、ほとんどのお店が閉まっているような時間に浜大津駅から家に向けて歩いていると、横断歩道の信号待ちをしている人が数人しゃべっていました。

 通り過ぎる時に少し声が聞こえたのですが、中国の方から来られたようでした。

 

 その時、私はふと疑問に思いました。「ここは大津だけど、彼らはここを京都(のはしっこ)だと思ってるんじゃないだろうか」

 

 

 電車道を家に向けて歩いて上りながら考えます。

 

 地元の人間は大津と京都を完全に区別しています。間に市境どころか県境が引かれているのは、地図が読める人なら誰でも知っています。街の風景も全然違います。デパ地下は京都にしかありません。マニアックな会話をする人だと、「(大津の町家の中で)ここの建材、京都の家よりもゆとりが感じられるつくりだね」みたいな話も出てきます。京津線は京都と大津を結ぶ電車です。京都東線ではなく京津線です。琵琶湖に向かってるからといって「琵琶湖線」ではないですが。

 

 しかし、我々のひいている境界線は、自分の頭の中でつくっているものにすぎないのかもしれません。それが他人同士で同じ記号で通じる、あるいは通じた気になっているから、「ある」と思い込み疑わないのかもしれません。極端なことを言えば、我々は目に見えない鳥かごに入っているオウムみたいなものなのかもしれません。

 ところが別の文明圏から来た人は違う。我々が頭の中で勝手にひいている境界線などありません。京都から大津まで山を越えていますが、それでも京都だと思うかもしれません。京都にあるとは言われていない湖が目の前にあってもなお、「私は京都にいる」と思っているかもしれません。そんなバカな、と思うかもしれませんが、我々にしたって、台湾に行けば台北と桃園の区別がつかない。空港に着いたらみんな「台北に着いたー」と口をそろえる。「台北じゃなくて桃園なんだけど」とか頭の中で考えてるのは私だけかもしれない。やっぱりここは京都だと思われているのかもしれない。

 

 商店街の入口が近づいてきてふと意識を戻すと、私をいっそう傾ける文字が目に飛び込んできました。

 

 「東横イン 京都琵琶湖大津」

 

 あ、やっぱそうなりますよね。ははは。

 

 苦笑する私の前を、「京都の青い地下鉄電車」が道路にひかれた線路を駆け上がって行きました。

 

2015年7月24日の日記


やっぱり京阪は運転方法が独特で、操作手順を忠実に再現したら「京阪ファン」以外はなかなかついてこれないよね、という話になりました。先日、友人を家に呼んで京阪本線BVEシナリオデータのテストプレイをしておりました。

特に、デッドマン装置まわりはとっつきにくいみたいです。ちゃんと説明したら、めっちゃ納得してもらえたのですが、、、

時間との相談にもなりますが、運転方法がわかりやすい資料を作っていけたらな、と思います。

途中から酒とチーズの会になってた気がするけど、まあ、いつも通りでしたね。

 

2015年7月22日の日記


 (矢澤にこさん、誕生日おめでとうございます)

2015年7月19日の日記


 サイトのデザインコンセプトについて(2)

 京津線アドオン公開サイトのコンセプトについて書くようなことを昨日書いてた気がしますが、話のつながり方があんまり自然じゃない気がしたのでちょっと遠回りします。あの予告、京阪の特急乗ってて淀屋橋に着く直前にとっさに書いたのでテンパってました。

 like-a-lake.comトップページ作り方の時代ごとの変遷を見ていきます。

 現在のつくりは2015年5月のものです。CMSを導入してアンテナ方式を意識、サイト更新情報以外のニュースはあまり考えない(そういうのはTwitterに送る)。日記もいろんなものを紹介する場合もあると想定する。あといろいろあった気がするけど思い出した時に書く。

 1代前は2010年のもの。現在とは全然違う方式ですが、日本のパーソナルサイトではすごく広く使われている方式でした。「自己紹介」「(各コンテンツ)」「サイトについて」「リンク集」この方式、私は「図書館方式」と勝手に呼んでいます。コンテンツを分類して並べて、見る人のたどり方はあたかも図書館で本を探すときのような動きをするところから。誤解を避けるために申し上げておきますが2010年「図書館方式」から2015年「アンテナ方式」に変わったのは「図書館方式」がアカンということでは「ありません」。どちらの方が、自分にとって来てくれた人を案内しやすいか、という問題だと思います。2011年からは「リンク集」というページのあり方に疑問を抱き、「良いサイトだからと紹介するのになぜ見る人に余計なクリックをさせなければならないのか」と考え、リンク集をトップページに表示(この方式、トップページが「入り口方式」だと別のやり方にしないと不自然でしょうね)。「紹介サイトの魅力を伝えきってリンクをクリックしてもらうには」について2015年現在でも自分で満足できる形に辿りつけてない自覚はありますので、今後も道を求めていきたいと思います。また、2010年よりTwitterウィジェットをトップページに設置しています。サイトの更新頻度があんまり高くなくなるのがわかっていて、でも「生存報告」を載せるのはあんまり好きじゃなくて、じゃあどうしようかというところで、Twitter載せて流れるタイムライン見てもらったら生存してるのだけは伝わるんじゃないかな、と。この2010年形式、市販のホームページ制作ソフトを使っています。

 2代前は2005年のもの。「図書館方式」なのですが、2010年形式よりもコンテンツが前に押し出ています。というか、コンテンツ以外の情報は補足のような扱いになっています。トップページは大きな1枚絵のクリッカブルマップでポチったらそっち向きのコンテンツに飛べる、というレイアウト。タブレットのタッチパネルでポチる時代にこれやればよかったのにね苦笑。コンテンツに飛んでからは2010年形式以上に図書館風になっていて、インデックスが出てきて項目がずらり。サイトマップを描くとツリーが4階層まで続くのを想像してもらうと重厚感がつかめると思います。絵的なトップページとのギャップに萌えろということなのだろうか(苦しい)。この時代はまだ「掲示板」が残っていましたが、大学入試を経て過疎化してしまいました。私も掲示板を残している友達のサイトに通っていましたし、それ以上にネット上での交友関係よりもオフラインでの交友関係の方にどんどん移行していったのがこの頃だったと思います。書きながら恐ろしいことに気づいてしまいました。2005年体制の5年間、新しいBVEアドオン全く作ってない気がする(修正とかはあった)。けど現在よりも制約条件がはるかに厳しかった時代だったのもあり、「あきまへんで」言う気にはなれません。昔の手帳を出したら当時の心情が書いてあるのかもしれませんが、ひょっとしたら「25mしばりがなくなるまでにっちもさっちもいかんから気長に待ってよう」とかだったかもしれません。気長いなオイ。2005年はlike-a-lake.comドメインを取得した時でもあります。あと、レンタルサーバの容量が厳しくて、BVEアドオンの配布ファイルを1バイト単位でサイズ削りしてました。この頃は、メモ帳でHTMLベタ打ちして作っていました。

 3代前は2001年のもの。いろんな種類のリンクが雑多に並んでいてこれを「図書館方式」と呼ぶには抵抗がありますが、似たようなものはそれぞれ近くに配置されていたので、苦しいけど「図書館方式」ということにしておこうか。「掲示板」が残っているのはもちろんのこと、「アクセスカウンター」があったり「WebRing」があったりブラウザゲームがあったり、果ては「裏ページ」まであって、ああ、女の子に生まれ変わってこの人に抱かれたいな、という感想をいだきました。めまいがします。若いってすばらしいですね、と言ってる時が現在進行形で老化してるんやで。この頃と現在とを見比べたらどうなるか。・・・多分、"The child is father of the man." ということになろうかと思います。よく見るとインターネット黎明期特有で現在は死語となったタグがぽろぽろ・・・アニメGIF・・・ウッ・・・。メモ帳でHTMLベタ打ちし始めたのがこの頃。無料サーバを使っていて広告が入っていたりもしました。

 4代前は2000年のもの。混沌なるカオスへようこそ。

 

 ソウルジェムが濁るので今日はこのへんで。

 

2015年7月18日の日記


 最近、私がサイトを作るに心がけている、というか、ここからずれないように心がけていることがあります。それは、「1サイト1目的」の原則です。例えば、like-a-lake.comトップページの目的はコンテンツへの集客です。トップページからアドオン公開ページにすうっと入ってもらいたいわけです。リンク先サイト様に興味を持ってもらって見に行ってもらいたいのです。inよりもoutの方を目的にしているのをお話するともしかするとびっくりされる方もおられるかもしれません。更新情報にしても日記にしてもそれ以外にしても、各コンテンツに興味を持ってもらうための手段であることを心がけるようにしています。そういう意味では、アンテナページに近い役割なのかもしれません。まあ、実をいうと私はまとめサイトとかで起こりがちなアンテナページたらい回しが大っ嫌いなので、そんな感じの見られ方をしてないだろうか、と心配することおなきにしもあらずなのですが、、、 先日、Twitterの方でアドオン公開サイトの制作方式について話題に挙がったので、今日はサイトのデザイン方法について、私なりの方法を、ここではごく簡単にではありますが紹介させていただきます。

 書いてる途中ですが、長くなりそうなので、この話題は数回に分けます。うまいこと話がまとまりそうだったら、後からまとめページ作るかもしれません。次回は多分京津線アドオン公開サイトのコンセプトについて。

 

2015年7月16日の日記


 @台風 垢消せ

2015年7月13日の日記


 ラブライブラーメン箱買いしたのんがまだ5個くらい残ってます。ダレカタスケテー(画像略

2015年7月10日の日記


そろそろ出してみる算段を立ててるところですがもうちょっとだけかかりそうです。水面下で進めてる京阪本線下りBVEシナリオ

当初考えていた計画から遅れがどんどん大きくなって焦りがつのっていますが、

精神統一して気を沈めてきます。

 

2015年7月6日の日記


本当に出てきてびっくりしました「ラブマジ再配信まだですか(チンチン」て冗談半分に言ってたら

次はススメ→トゥモロウかWonder zoneが出てくると予想してたのですが

 

2015年7月3日の日記

ゆうべは夢を見ました。
夢を見た、ってのは酒池肉林になることではなくて、眠ってる間に見えるアレのことです。

内容はどんなのだったかは覚えてませんが、悲しい夢だった気がします。

「朝になって、夢を見たことがわかる」のは実は5年ぶりなんです。

うまく説明できませんが、ずっと夢を見ないというのはあまりよくないことと思っています。

5年間夢を見なかったのが、ついに夢を見た。

睡眠生活上で大きな一歩を踏み出したと感じています。

そういえは今朝は気分がすごくいい。

普段は朝起きたらなんかむかつき(ああん?免許持ってんのかゴルァ!ってなるむかつきではない)があってずっと咳き込んで、という状態なのですが、

今朝は気分がいい。

嬉しいですね。

今日もいい一日になるといいな。

 

2015年6月29日の日記

これで夏風邪はよくなりました:
1.とにかく寝る

2.ガッツリ食べる

3.(寝込んでる間の行動範囲だけでも)清潔にする

土日様ありがとうございました。

 

2015年6月25日の日記


夏風邪が長引いております。皆様ご自愛下さいませ。

(養生しているように書きつつ、目がさめて寝付けない時に音声編集をごにょごにょしてるとか)

 

2015年6月22日の日記


 フルコンするには、がっつりごはん食べるのとしっかりぐっすり眠ることが第一でした。

2015年6月17日の日記


たまに「C」キーの反応が悪くなります。外でいろいろやる用(BVEだけとは言ってない)に、キーボードが着脱可能なWinタブを使っているのですが、

「C」が使えないとショートカットキー使いまくりの者としてはかなり困る(Ctrl+C...)のですが。

どうしたもんか。

鉄道模型用のレールクリーナー液塗ったらよくなるかな。

とりあえず、「C」キー使わないですむように春風センセーション起動しますね

 

2015年6月15日の日記


・仕事の某PJの成果がなかなか出ない。日が浅いけど怖い・今日の昼食づくりですき焼きのタレ使ってみたら楽にほどほどの味がついた。愉しい(AA略

・飛び込み営業の人、お断りしてんのに「1つだけ聞いていいですか?」で2つ目恥ずかしげもなく聞いてくる。げきおこ

・朝食食べるのに時間かかりすぎて京津線撮影朝練できなかった。かなしい

・考え事しながら歩いてたら電柱に正面衝突した。恥ずかしい

・ついった上で学校でおちょくられて凹んでる人がいた。おちょくられてもあなたは素晴らしい人で価値は全く減らないのに自分を虐げていて、あああああ。憂う。

・今日も祝祭のアニーちゃんではぁはぁした。快い。

・ついったで7203F旧塗装の写真が流れてた。懐かしい。

・月曜ですがラブライブ劇場版ですか。いいなあ(憧れる

・大津京駅前のビラ配りしつこいんですけど。困惑

・今日もこんな時間まで日記書いてる。早く寝ないと。焦り

・気力不足で声をかけられなかった人がいた。悔い

・公園でおっきな虫(名前分からない)がお亡くなりになってた。悼み

・ラブライブ劇場版のにこにーのアイドルへのこだわりっぷりに惚れた。慕う・尊敬

 

感情を書き出すトレーニングをしていましたが、くたびれたので今日はここまで。

 

2015年6月13日の日記


 11日に東京に行ってきて、夜行バスで帰ってきましたが、出勤に間に合う時間で京都で降りれる夜行列車残ってたら絶対そっち使ってました。

2015年6月9日の日記


 11日に私用で東京に行くのに少し余分に出して(岐阜-豊橋だけ)名鉄に乗ろうか迷ってる、と以前漏らしましたが、今でも迷っています。

2015年6月7日の日記


 メドフェスがにこだったので無我夢中で走っています

2015年6月3日の日記


 そこで昨夜は畳の上で寝てみました。いつもより硬いのがやっぱ気持ちいいですね。 昨日の朝、起床直後の眠い時に畳の上でちょっと横たわったらすっごく気持ちよくてあやうく二度寝しそうになりました。

 で、3時間後に目が冷めてしまいました。硬い上で寝ていたせいか、体のあちこちが痛みます。アカン。

 即座にいつものベッドの上に移動しました。

 いつもと違う試みをしてみたのはすごくよかったと思います。が、いつもやってることにはそこに収束する理由がちゃんとあるってことですね。

 どこで寝るのが最も気持ちいいかについては人によりけりだし、同じ人でも時が移ろえば嗜好は変わりますが、果たして、私が畳の上で寝るのが至上となる時は来るのでしょうか。

 

2015年6月2日の日記


 イタタタタ・・・

今日はけびょうでおやすみします

 

 

2015年5月29日の日記

 
 


 始めた時から思っていましたが、スクフェスはゲームバランスが絶妙に良いと思います。私より先に始めた方は「コレナンテクソゲ」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、時を追う毎にどんどん改善されたのでしょう。 花陽スコアマッチも残り2日となりました。スコアマッチ自体はわりと何も考えずにプレイしてるのですが、今日はスコアマッチではなくこのゲーム自体についてです。

 ほんっとに一番最初、時期は去年の11月ですが、まずはルールを理解するところから入りました。判定の基準がわかるまで、「僕らのLIVE 君とのLIFE」のEASYを繰り返しました。そんなに繰り返してて苦にならないのか?と言われそうですが、僕らのLIVE 君とのLIFE」はとても前向きな曲で、聞きながら曇った心を晴らしてノーツが飛んできたらポチッ、で全然抵抗ありませんでした。プレイするだけで、心は晴れるしゲームのルールは理解できるし上達もするし、でおいしかったです。僕らのLIVE 君とのLIFE」のEASYがクリア回数Sになる頃になって自然と納得して次の段階に進みました。つまづいたらまた僕らのLIVE 君とのLIFE」のEASYに戻ってきました。実に初心者にやさしいと思いました。(でも僕らのLIVE 君とのLIFE」のHARDは初心者にはムズすぎでっせ)

 LPがないとライブが出来ないシステムも良く出来てると思いました。やり過ぎたらどんどんヘタになりますもん。LPがなくなる頃にちょうどプレイヤーのスタミナも尽きますね(最初のうちは僕らのLIVE 君とのLIFE」のEASYを1回プレイするだけでも結構頑張ります)。LPが回復した頃にもっかいやると、あら不思議。前より上手になっている。

 めっちゃ感嘆したのが、イベントのシステムです。イベントは、ライブをしたらポイントがたまっていき、ポイントがいっぱいたまるとレア度の高いハイスコアが出せるカードが手に入るというものです。イベントにも3種類あり、4人対戦でスコアを競う「スコアマッチ」、課題曲をやり込む所謂「マカロンイベント」、連続でライブをする「メドレーフェスティバル」。これらイベントのゲームバランス調整がすごいと思いました。

 イベントでポイントをためると手に入るレアカード。これ、課金をしなくても大丈夫です。それどころか、ゲームがあんまり得意でなくても大丈夫かもしれません。初めて参加したイベントが「のぞみんのスピリチュアルライフ」というマカロンイベントでした。当時はHARDで精一杯でEXPERTはその時配信されていた「きっと青春が聞こえる」がサビまでにライブ失敗するぐらいの腕でした。課題曲の「純愛レンズ」が難しいということもあって、難易度NORMALでプレイしていました。課題曲は難易度が高いほどポイントがたくさんもらえる仕組みで、NORMALだとそれほどたくさんポイントは入りません。おそるおそるHARDに挑戦して何度かがっぽりポイントを稼いだり、「きっと青春が聞こえる」EXPERTで失敗したりで、LPをちょっとロスしてます。それでも、イベント終了30分前にギリギリレア度の高いカードを入手しました。難易度NORMALで精一杯プレイしてギリギリレアカードが手に入る。これなら、「木の上のぶどう」にはそうそうなりませんね。

 イベントで手に入るレアカード、やり込むと複数枚手に入ります。通称「2枚取り」「3枚取り」と言いますが、こっちは「ポイント数」ではなく「ポイント数順位」で決まります。「ポイント数上位5万人」みたいに。イベントに参加する人はウン十万人いて、その中で50000位以内に入らないといけないので、それなりにがんばらないといけません。が、この順位のバランス調整もうまくできてるな、と感嘆しました。レアカードを手に入れるのに必要なポイントは「マカロンイベント」で11000、「スコアマッチ」で25000、「メドレーフェスティバル」で25000。それに対して、通称「2枚取り」に必要なポイントは、イベントごとに変動はあるものの、ポイント数で手に入る「1枚取り」の2倍より少し多い水準です。「メドレーフェスティバル」は一度に入るポイント数が他の2つのイベントよりだいぶ多いこともあって「1枚取り」の3倍くらいですが必要なプレイ時間は多分「スコアマッチ」と同じくらいです。通称「3枚取り」に必要なポイントは、「1枚取り」の3倍より少し多い・・・おお。まさに「3枚取り」だ。「2枚取り」で「1枚取り」とはケタ違いの努力を要することにはならないようになっています。それを、順位の枠の調整でしているわけですから、なんだこれは。たまげたなあ。(注:過去にはトンでもないポイントがないと「2枚取り」できないイベントもあったようですが)

 以前は鬼畜なゲームバランスだったと聞きますが、にわかの私が入る頃には「やればやるほど報われる」状態になったんじゃないでしょうか。中の人の苦労お察しいたします。見習いたいです。

 

2015年5月28日の日記

スクフェスのLove marginal再配信まだですか

 

2015年5月26日の日記


 タッチが暴走しないのでだいぶ気が楽になりました。ただ、メモリがネクナナより少ないのでたまに解放してやらないとブラウザがフリーズしますね汗 結局、先週タブレット端末を買い替えました。日本橋の店頭で実際に手にとって、スペックや口コミを調べつつ何店舗か回って最後は直感で決めました。赤い7インチです。同行した友人曰く「シャア専用機やな」とのこと(苦笑)

 買った機種、口コミで「磁気が強いから注意しよう!」的なことが書かれていたので、店頭で試しに10円玉を近づけてみましたが特にくっつかず。「ハハッ、別に大丈夫じゃないか」とその時は思ってました。

 さっき手にとったら、スピーカー部分にイヤホンがピチッとくっついてました。ガチだったんやな...

 

2015年5月23日の日記


  スコアマッチは誰と当たるかを楽しむイベントであり普段プレイできない楽曲を楽しむイベントではない、と考えたら、Oh,Love&Peaceが5連続で当たってもイライラしなくなりました。

 

2015年5月19日の日記


・・・「今日は一日中家でゴロゴロぐうたらしてました」と"ダメ人間"感があまり変わらない。もっと、触れたことのない世界に踏み出す努力をしてはどうか。今日は一日中会社でゴロゴロ仕事してました。

 

2015年5月18日の日記


 今日は17巻を読んでいました。ナギとのあるやりとりをきっかけにハヤテは昔のことを思い出す。それは10年以上前の話で、アテネとの日々の話。いろいろあって、ロイヤル・ガーデンという不思議な空間に迷い込んだハヤテ。そこで過ごすアテネにかき回されたりなんたりしながらも楽しい日々を過ごす。やがてハヤテは、アテネとの永遠の日々を約束し、外の世界と別れようと踏み出す...で18巻につづく。 今、ハヤテのごとく!のコミックス版を読み直しています。もう、何度目かわかりません(参考:ういんどみるOasisの「祝福のカンパネラ」は21周プレイしています、現在も記録更新中)。ハヤテのごとく!はすごく好きな作品で、5年位前からの私の作風に多分に影響してます(自分でも気づいてないところがあると思ってます)。

 いろんな場所で何度も言ってる気がしますが、ハヤテのごとく!の登場人物の何に惹かれるかって、私の場合は「目」です。ハヤテのごとく!にのめり込んだきっかけは大学近くの喫茶店でサンデーを読んでいた時にマリアさんの目に惹かれたからです(私としては珍しく一目惚れしました)。アテネも、目がすごく魅力的で、惹かれますし、引きこまれます。いろんなシーンで、アテネの目に引きこまれます。

 「女の子とつきあいたいなら、強くなりなさい。優しくなりなさい。甲斐性を持ちなさい」「守りたい、という気持ちだけでは何もできない。戦う力を身につけなさい」他、アテネの言葉からは非常に多くを学びました。・・・それを実行しようとしたことが私の数年後の挫折につながる一因にもなりましたがそれは別の話として。初めて読んでから何年経つかわからないですが、今読んでも、私に響きます。頭に響いているのかおなかに響いているのか手に響いているのかどこに響いているのかわからないですが、とにかく、感じるものがあります。

 読むたびに、もっともっと隣人に愛を示そう、明日からももっと頑張ろう、みたいな気分になります。ハヤテのごとく!本編ではその後悲劇が待ち構えているのですがそれを知って尚、手に届くものを善くしたいという気持ちがこみ上げてきます。今日はこんなだったな、明日はもっと良くしよう、と燃えてきます。

 ところで、アテネとのやりとりも然り、泉とのやりとりも然り、読みきれてないな、と思ってるところもありまして、、、恥ずかしいテーマなのですが、「愛を伝える」ってなんなんだろうな...。

 ブックカバーのマリアさんではぁはぁして閉じて、次の巻にうつりますね。

 

2015年5月14日の日記


「ここにタッチパネルが暴走するNexus 7がある」~昨夜のハイライト~

めう「暴走めう」

「PCにつないで修正パッチを当てる」

めう「修正パッチめう」

「再起動してスクフェスしてみる」

めう「再起動してスクフェスめう」

「途中から無反応とタッチ暴走であっという間にライブ失敗」

めう「やっためう!Android SDK入れたPCで1時間遊べためう!よかっためう!」

 

2015年5月13日の日記


 大学院休学の頃に体型が崩れてそれから戻っていない。「お前も昔はスリムだったのにな」とは相方の弁。あの頃は今の3倍は食べていたのに消費がめちゃくちゃ多かったしな。。。現在BMIはちょうど22だがそうは見えないらしい。自分でもわかってる。いろいろ試しているが悪化するパターンばかり(やめたら一応回復する)。今回は、夜の食事を減らすのを試す。うまくいくように祈ります。 会社の仕事で、営業関係部分もやることになった。手探りで色々やってるけど、わりと五里霧中。入社当初とは比べ物にならないくらい自分がレベルアップしたのは実感しているが、3年目なんてしょせんこんなものか。まだまだ知らないことだらけなのが明らかになる。小さい会社なので先輩から教えてもらうなんて望めないので自分で切り開くしかない。「自分がどこがわからないのか」がはっきりしたらこれほど簡単なことはないのだが。「もしかしてこれだろうか」みたいにまた手さぐりしながら、自分で買った本を開いています。

 手持ちのタブレットがNexus 7(2013)なのですが、タッチパネルがまるで信頼出来ないです。タップ箇所表示させてみたらドン引きしました。勝手に変なとこタップした扱いされます。Twitterで誤ブロックやらかしたこともあります。怖いですね。さわっても無反応のことも多々あります。フラストレーションがたまってたまってしょうがないです。今から修正を試しますが、うまくいかなかったら買い換えようと思います。あ、えっちな画像バックアップしないと。おっと、今のは聞かなかったことにしてください。

 スクフェスの感覚を取り戻したら乙女式れんあい塾が楽しくて楽しくてしょうがないです。まだBコンボ止まりですが。ぼんやりマカロン集めしていたら「だってだって噫無情」をフルコンしました。Happy maker!は諦めかけてます。孤独なheavenはもう少し調子を取り戻してからガッツリやろうと思います。既に30回やったみたいですが。Love marginalが110回かかってるので、多分余裕でSASになります。Trouble bustersは、できるとは思ってないですね()

 ある食材配達サービスを使っているのですが、保冷剤のドライアイスをぽちゃるのが毎週の楽しみになっています。何歳だよ、と言われそうですが、もう開き直ってます。年をとるごとに心ぴょんぴょんできるものが減ってるのではないか、といつも恐怖に苛まれていますが、ウキウキするものがあった、と気づくとすごく嬉しい気分になります。

 

2015年5月12日の日記

印刷

 台風6号が来てますね。会社からの帰り道、カエルが鳴いていて、おまえにゃ台風関係ないのかもな、とか思いながら進み、台風の中傘をさしながら歩きタバコしてるおっさんは雷に打たれたらいいのに、とか思ったり(呪ってすみません)、突風で壊れちゃった傘かわいそう憐れみます、とか思ったりいろいろありますが帰り道に考えていたことを今日は書きます。

 仕事がある、というのは感謝したいことだと思う。というようなことを言うと、社畜根性ガー、とか、ブラックに汚染、とか、いろいろ言われそうですが、おそらくそれは誤解です。 そもそも、仕事って何ですか?てとこから、私の考えを伝えないと、理解してもらえないと思います。仕事とは何ですか。それは、一言で言うと、私がこの世界であるべき役割だ、と思っています。この世界にはいろんな価値観、いろんな考えの人がいますが、私は目的を設定しそれをなしとげるため進むという生き方を自然にしてしまう。それが固定観念から来る惰性なのか本来の生の生き方なのかは私がまだまだ未熟だからわからない。これからも考え続けたい。この生き方の考えでは、私にはこの世界でのポジションが与えられている。そこでやることがある。土木が主軸で機械工作も電子工作もでき天気図から予報を作れて音声データをいじれる、人の汚い一面を部分的でも知りながらも清い自分になりたい想いを持つ私が(今できてるかは別として)、新しい技術を社会で広め、より安心して自分のすることに専念できる世界を作る、もしかしたら予想もしてなかった問題も出るかもしれないがひたむきにくじけず解決し、なしとげる。満足するまでが私の生だ。 我ながら、すげえクサい。何も感じないんじゃなくてクサいからそんなに間違ってない表現だと思う。裸を見られるのが恥ずかしいのと似てると思いますが。だから、この世界でのポジションが与えられている、あるいはそう思い込んでいるかもしれないが、現在に感謝したい。そして、そのポジションで成し遂げることを成し遂げられる自分になりたい。仕事はそのための手段で、イメージを膨らませられて明瞭を極められたらすごく達成感を味わえるんだろうな、と予想しています。でも、まだまだイメージがはっきりしきれてなくて、思いが空回りして行動が伴わないこともある。目の前ですべきことと今する行動とがぴったりフィットするようになったらいいな、と思います。・・・読み返してて、表現が稚拙で完全には表せていないと思います。人によっては読んでてワケワカンナイですね。すみません。でも、現在のありのままの姿を残したいのであえて保存ボタン押してます。黒歴史残していいのかよと言われそうですが、黒歴史の最たる卒論が大学の図書館に残されているくらいなので、後から自分の未熟さを笑うために残します。

 もう一つ、今日の収穫。やること多すぎて睡眠時間全然とれなくてスクフェスが最近あまり調子よくなかったのですが、スキマ時間に石を割って(=ラブカストーンを消費して)ちょっと練習とマカロン集めをして、少し感覚を取り戻しました。ついでにタカラモノズを初フルコンしました。それはそうとして、感覚の戻し方をちょっと書いときたいな、と思いました。まず、睡眠が足りてない時、疲れている時は、曲があんまりはっきり聞き取れていません。Great判定が大量に出ます。あと、指を動かしても思ったとおりのタイミングでポチれていません。結構遅ズレします。それから、疲れていてリズムがつかめません。だんだん早ズレします。そうすると何が起こるかというと、曲の初めの方では遅ズレGreatが多発、その後しばらくうまくいく・・・ように見えてだんだんGreatが出てくる、そのうちズレが大きくなってGOODになりコンボが切れる。そして、その状態に自分でなかなか気づけない。フルコンが出せないままどんどんLPが減っていく。それが続くとモチベーションは消えていくだろう。この悪循環をどうやって挽回するか。スクフェスのプレイスタイルはいろいろあるが、私は耳でリズムを合わせている(他の方になるとひたすら目押しだったりもする)。調子が狂うのは「耳で合わせているつもりが目で合わせてしまっている」パターンがある。ユニットを毎回変えてもフルコンできず、曲を1回1回変えてもフルコンできない、そんな時には、まずは目線を切り捨てる。・・・目をつぶるというのではありません。目線は、判定表示に向けます。PERFECT PERFECT PERFECT GREAT PERFECT PERFECT ・・・・ 文字が浮かんでは消えます。ひたすら、文字の浮かび沈みを追います。すると、目はリズムを追うようになります。耳はもともとリズムを追っています。目と耳の時間ズレがなくなると、道がはっきり見えるようになります。あとはとにかく、曲に合わせるのみ。ただ、どの方向にノーツが出るかは目で見てます。基本的には判定表示から目をそらさないようにしますが、ぶっちゃけ目で追う方が外れにくい箇所もあります。何回もしてるとそういうところが浮かんでくる(アレってなるところ。たいてい譜面を誤認している)ので、そこは一点集中で目で追います。例えばLove marginalの間奏の同時押し→交互押し5連とか。でも、なるべく早く目線は判定表示に戻ります。Love marginalのアウトロは目で追ったら(私の場合は)間に合わないですし。長い空白の中でポツリとダダダがあるところで目線が行くのはしょうがないですね。Kira-Kira sensation!の最後とか。でも、とにかく目線は判定表示からなるべく動かさず、目と耳を合わせる、あとは指の精度をどうにかするだけ、これで自分なりの本来のスタイルに戻していけます。指の精度を上げるにはどうするかって?寝ろ。

 今日はまとまりのない日記になりましたが、まだやることが残っているので時間の都合上こんなところにしておきます。また後日、もっとうまくまとめて再掲する機会もあるかもしれません。流れに任せているのでどうなるかわかりませんが。

 

2015年5月10日の日記


おみくじをひいたのですが、そこで「失せ物 見つからず」と書いてありました。2月に北斗星(寝台特急)札幌→上野乗って、ついでに神田明神参拝しました(ラブライブの聖地巡礼)。

ふと思い出してみると、2月から今日までに、

  • 傘(24本骨の上等なやつ)
  • ピンバッジ(祝福のカンパネラのクランOasisマーク)
  • ストラップ(まどマギのマミさん)
  • コインケース(まどマギのマミさん)
  • メガネ(agnes bの赤フレーム)

これだけなくしました。

去年まで落し物全くと言っていいほどしなかったのに。

しかも、このうち1つも見つかってません。

おみくじめっちゃ当たるやん!!!すげー!!!

神様、そろそろ許してください、お願いしますなんでもしますから!!

落し物が増えてきてそろそろ生活が不便になりすぎてきたので、今日は代わりの品を買い揃えました。大事に使います。

 

2015年5月7日の日記


浜大津って、住んでいると自転車が全然いらない場所なんです。買い物だろうがなんだろうが徒歩圏内で片付いちゃうし、徒歩圏内で片付かない用事も京阪電車使うのが一番楽。さあ、乗るぞ!で乗らない限り自転車はホンマに使いません。京津線沿線撮りとか取材とかも最近は徒歩でやってるので、自転車はホコリをかぶる一方。変速装置がさび付いて動かなくなったりします。これは自転車がかわいそう。まあ、自転車通勤してみた理由はかわいそうだからでは全然ないんですけどね。今日は思い立って、自転車で出勤しました。浜大津から堅田まで。何kmくらいあるんか知りませんけど。

そんなこんなで、走りだしてみたら、ちょっと怖かったです。スピード感はいつもの京阪電車よりもはるかに遅いけど、コケたらどうしようという恐怖が。痛い(物理)はたいしたことないけど、痛い(精神)&恥ずかしいっす。まあええけど。昔よりも走っている間の視界が狭いな、という気はしました。まあしかたないですね。

長等市民センター踏切のあたりは小学生がいっぱいでした。やけに女の子が多い印象でした。そういえば、「ラブライブ!」アニメに陰湿な奴が出てこないのはなぜかというと「陰湿な奴は穂乃果ちゃんの認識の範囲に入れない」からだ、という説がありますね。要するに人は気になるものしか気にならないってことです。あ、女の子がやけに多い印象とは関係ありませんからね?

そこからは、江若鉄道の跡地を意識して走りました。で、ぶっちゃけよくわかりませんでした。見てるだけの心の余裕がなかっただけです。ネズミの心臓で申し訳ない。

十分早い時間に家を出たのですが、会社までの所要時間がよくわかりません。おい、遅刻したらどうすんだよ。焦りはとくになく、とにかく無事に会社につくことだけを考えていました。

自転車って、急に止まれないんですね。あくまで体感ですが、制動距離は電車とたいして変わらないんじゃないか、と。操作する手が変わっただけかもしれませんが。握力は最後に測定した高3で両手とも45kgありましたが、衰えたのかもしれませんね。

スーッと北上して、気づいたら堅田っぽいところまで来ました。女子高生が多いですね。女子高生を合法的に眺められるなんて、自転車通勤万歳!じゃなくて、横にいっぱい広がり自己主張(物理)する女子高生を傷つけない(物理)ように通り抜けるのにとにかく必死でした。

そんなこんなで会社に到着。ぴったり1時間かかりました。電車で通勤する方が早いです。本当にありがとうございました。すごくいい気分転換になりました。無事に会社につけて本当に良かったです。奇跡ですね!

そういえば、電車の定期更新してない気がする。記憶が正しければ期限は昨日までだ;;;;;;;;;;

 

2015年5月6日の日記


私が使おうとしていたものだったので、見つからなくても、まあ困らないものです。今日、家に帰ってからのことですが、相方が自転車の鍵を探していました。

部屋の方からはドタバタガラゴロゴロゴロバタバタみたいな音が聞こえてきます。壮絶だ。

どれくらい経ったでしょうか。自転車の鍵が見つかりました。

そこで相方の一言「奇跡だ」

この一言でハッと気付かされました。奇跡は毎日起こっているものなんだ、と。

探しものをしていて、見つかるかどうかわからない。私なぞは頭がカタいので、探しものをしていて見つからないということは整理整頓がなっていない怠慢であると考えてしまうものですが、見方を変えれば、探しものは見つかるかどうかわからなくて当然のもの。場所を間違えるかもしれないし、誰かに貸したことを忘れているかもしれないし、もしかしたらモノ自体最初からないものかもしれない。見つかるかどうかわからないのが自然なものが、見つかるとは思っていなかったのに、見つかった。それは奇跡だ。すごく嬉しい。

奇跡は常に起こりうるものなのかもしれない。けれども、立ち位置次第では簡単に見逃しうる。今日みたいに。あ、「奇跡なんて簡単に起こせるものじゃないの。それ相応の対価が必要になる。それを売って歩いているのがアイツ」で言ってる奇跡とは意味合いがちょっと違うかもしれないですね。でも、その"奇跡"と今日書いてる"奇跡"とはどう違うのかどう関係するのか考えてみるの面白そう。本題からそれましたが、奇跡を見逃さないぞ、チャンスをつかむぞ、ハッピーになるぞ、という意識高い暑苦しい浅はかな決意が今日のテーマでした。

 

2015年5月4日の日記


家でしかできない作業を、ということで、車両中心にひたすら作業していました。本日はBVE京阪本線の制作を進めておりました。

8000系の加速がだいたい観察通りの挙動を示すようになって笑いが止まりませんでした。近鉄1010系とくらべて進段ショックが強い気がしますが、抵抗制御が15段しかないからだろうか、とかいろいろ考えてます。また乗って観察してみます。

路線は、当初欲張って中書島まで出すことを考えていましたが、やっぱ小出しに切り替えるつもりをしています。どこまで出すかはまだ決めていませんが。とりあえず地下線内の充実を考えています。公開するときに、中書島まで出す作り方から切り替える影響で、まだストラクチャを置いてない線路とかが入っちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。

ふと振り返ってみたら、最近自分の時間が思ったよりも少なくて愕然としました。盛り込んで、軌道修正していきたいと思っています。

明日からスクフェスでイベントが始まりますね。真姫ちゃんのマカロンイベントのようですが、新曲が楽しみです。モブの育成が終わっていないのでひたすらモブ育成してると思います笑

 

2015年5月1日の日記


私が休みをとったので日付が変わる前くらいに2人の時間が作れました。ここんとこ相方と生活時間がずれててなんかいろいろむずかゆかったのですが、

ゆっくり鉄道談義できてよかったです。

 

2015年4月30日の日記


 今日は長いこと書く気分だったのでたまたま長くなってます。

 もう昨日の話ですが、とあるセミナーに行っておりました。

 何を勉強していたかというと、すごくありきたりなことです。結論だけ書くと「人と自分の強みを見つけ伸ばせるようになりましょう」

 なぜそんなことを勉強するか。

例えば、あるこどもがある日家にテストを持って帰った。成績表は以下の通りであった。

国語 優

社会 優

数学 不可

理科 可

美術 良

ここでクイズ。親はまず、どの教科についてコメントするでしょうか。

参考までに、世界中でアンケートをとった結果、以下の結果だったらしい。(一部抜粋)

アメリカ 「国語」41%

ドイツ 「国語」35%

日本 「数学」80%

アンケート結果から2つのことがわかります。

「得意なことにあんまり目を向けていない」「苦手なことに目を向けてばかりの場合がある」

・・・以上はアンケートのまとめですが、もしかして私たちにあてはまっていないだろうか。

ところで、なぜ、「得意なことに目を向けない」「苦手なことに目を向けてばかり」が残念なのでしょうか。

ここで、講師の観念が注釈として入ります。「人は、一人ひとりが別々の長所を持っていて、それについて一人ひとりが最高傑作なのだ」この主張が正しいかどうかは人によりけりだと思いますが、私は支持しています。「そんなの嘘だ!」とお思いの方には今日の記事はつまらんと思います。すんません。

 なぜこんなテーマを勉強するか。

 もしかして、私たちは自分の長所を正確に把握していないのではないだろうか。ましてや、他者の長所も見えていないのではないだろうか。

なぜ、「得意なことに目を向けない」「苦手なことに目を向けてばかり」が残念なのでしょうか。

ここでショートムービーがはさまりました。説明しだすと長くなるのでオチだけ書きます。長所とは外れたことばかりしていると、成就しないばかりか自他を傷つける。ノコギリで釘は打てないのです。

逆に、長所を活かすとどうなるか。ノコギリは、カナヅチよりもドリルよりも簡単に好きな形に木を切れますね。

長所を活かした人が集まるとどうなるか。

ノコギリで木を切って、ドリルで穴を開けて、カナヅチで釘を打つ。・・・すると、椅子が組み上がったりしちゃうわけですね。すばらしいものができる。ノコギリで釘を打ってたら、成就しないばかりか以下省略

 

果たして私は、会社で長所を活かせているだろうか。家で長所を活かせているだろうか。
今、わりとどんなことでもだいたい全部自分一人でこなそうとしてる気がする。本当にそれでいいのだろうか。

今度温泉に行ってくるので、そのあたりでじっくり考えられたらいいなぁ。あ、考え事は結構好きです。

ちなみに私は京津線のBVEデータ作ってる時が時間忘れて没頭できます。ぶっちゃけ自分ではあんまり上手だと思ってないですが、時間に限りがあり、「閉じる」のも大事だと考えているので「今回はこれくらいにしといてやる。おぼえとけ」・・・と仕上げてます。で、時間を忘れて没頭できるということは、長所に何か関係あるんじゃないの、というのが講師の方の教えでした。あ、でも最近別件に時間とられすぎてあんまり取りかかれてない。ちょっと、まずいですよ!先輩!

逆に、シャツのアイロン掛けはやらずにすむなら真っ先に投げ出したいですね。

 

2015年4月26日の日記


当初考えていたプランだと3月中に99%終わらせて、4月中頃に出して、さっさとアドオン制作に戻りたかったんですが。自分なりにあんまり納得してない出来だけど、ひととおり4月30日に出すことにした。

予定通りに事が運ばなすぎてマヂヤミ...

「予定とは何だったのか」とか思い悩むこともあり、だったらいっそ予定なんて立てなきゃいいんじゃないか、とかいう迷いに突入してしまうこともあります。しかし、それは「火事の原因になるから最初から火なんて使うな」みたいなもんなんだ(「予定のせいで気が沈むから、予定立てなんて最初からやめとけ」の単語入れ替え)、と自分に思い聞かせてます。

まだ気がすまないのでエタノール注入してきます。では。

 

2015年4月23日の日記


今朝出社したらPCにログインできなくて焦りました。セーフモードとコマンドプロンプトを使ってなんとかなって、まあよかった。出張の片付けやらなにやらで手が空きませんでした。力仕事やりまくった後に梅田で呑んで終電付近で帰って家着いたら即寝て起きてすぐ出社して・・・みたいな感じで。

気づいたら4月の仕事できる日が少なくて愕然としています。この、気がついたら「時間が過ぎてた」は、いろいろ理由をつけて睡眠時間を十分に取らなかったからではないか、と反省しています。もっと寝ます。

4月終わりまでになんとかサイトを差し替えたい。休み取れるかな?

スクフェス、ことりイベントが始まってますが、大好きなWonder zoneが課題曲に入ってないらしいので自然回復で流してます。

 

 

2015年4月20日の日記

明日仕事で出張に行くので、書く時間なさそうです

 

2015年4月17日の日記


 スクフェスのスコアマッチ、60098ptでフィニッシュし、「2枚取り」の結果になりました。当初は走るつもりなかったのですが、端末慣れが不十分だと思ったので練習のためにTECHNICALでシャンシャンしていたらいつの間にか手に届く状況になっており、そのまま走ってしまいました。スマイル属性ユニットがクール属性・ピュア属性より著しく弱い状況がさらに顕著になりましたが、今はスコアで詰めをする遊び方してないので全然気になりません。そんなことよりも、Love marginalでフルコンできました。嬉しいな。好きな曲なので攻略したかったんです。 風邪をひいたので数日日記を書いてません。喉が痛いですがだいぶ楽になりました。

 まだ書いてない気がしますが、4月12日までに京阪本線・京津線の車両紹介、京津線の路線案内を書きました。京阪本線の路線案内は、下りのBVE5版を出すまでは簡単めにしとこうかな。あと、ダウンロード方法の英語版書かなきゃ。京津線は去年の3月から立ててるサイトが英語版を先に作ったもので、そこから流用した画像もあるので、いろいろ混ざってる状態になってます。今回は日本語版を先に作っているので、いろいろちぐはぐかもしれません。すみません。

 私自身の予定ですが、4/18にちょっとした用事が片付き、その後少し時間をとって友人の引っ越し他少しが片付いたら、ようやく自分のことを本腰入れて取りかかれそうです。ここまで長かった...。

 

2015年4月14日の日記


今朝はあえて電車の先頭で前面展望していました。架線柱ガー、とか、無線アンテナガー、とか、見ていてなかなかに爽快で少しすっきりしました。(ニッチな嗜好なのはよく承知しております)ここんところ執筆作業やらなにやらで、電車の中であっても本来食事にあてる時間であっても休む時間であってもアウトプットし続けてきたので、ちょっとむらむら・・・もとい、くたくたになっておりました。

欲とは満たされた分だけ大きくなる、という言葉はよく言ったもので、今朝は石坂線+湖西線でしたが、この観察、一日中京津線でしていたくなりました。

 

2015年4月13日の日記


すんません、今日は何もかけませんでしたこの日記は浜大津駅を出た電車が上栄町駅に着くまでに書いています。

 

2015年4月8日の日記


出勤時の電車でアドオン制作の作業が久々に出来ました。
まずはリハビリ、というところで、中断前の半分程度のペースで進みました。
今週末はサイトを一気に進めて、アドオン制作に本格的に戻れる状態にしたいところ。
なぜかタブレットを家に忘れましたが、電子書籍が読めないくらいしか困ることはなかったかも?
 

2015年4月6日の日記


スクフェスでスコアマッチがはじまりましたね。
1曲シャンシャンして他のPLとスコアを競う競技なんですが、私としてはスコアはわりとどうでもよくて、普段シャンシャンしてない譜面で遊ぶのが目的です。
スコアマッチにはEASY/NORMAL/HARD/EXPERT/TECHNICALと松竹梅のごとく難易度が分かれていて、速さと密度が異なります。
私は11月に参入して、しばらくはEASYしかクリアできなかったのですが、一歩ずつ上がって今はスコアマッチでTECHNICALをひたすら繰り返しています。
そのスコアマッチのTECHNICAL、課題曲のレパートリーをだいたい網羅した感じなので、感想を。

・Mermaid festa vol.2(スマイル)
日替わり超難関から出張。螺旋階段譜面で有名。螺旋階段は初めて見ると一気にソウルジェムが真っ黒になるくらい絶望しましたが、慣れたらとても楽しいです。今では判定強化を入れなくても結構通過できます。螺旋階段よりは、単押しの直後間髪入れず短い長押しが入るところでコンボが切れてます。無理ゲーでもないしどう努力すればいいか見えてるから当たったら結構うれしい曲。

・恋のシグナル Rin!Rin!Rin! ランダム(スマイル)
この曲は初見です。なんだこれは。たまげたなぁ(驚愕)

・WILD STARS ランダム(クール)
まぐれでフルコンできたことはあるけど、リズムが全く理解できない。ダレカタスケテー

・LOVELESS WORLD ランダム(クール)
クールは全部これだったらいいのに。難しいけど楽しいです。トリルがサビ前にありますが、スーッと通過できますね。

・ぶる~べりぃとれいん ランダム(ピュア)
少し前まではすごく得意な曲だったのに最近調子が出ないです。なんでだろう。

・after school navigators ランダム(ピュア)
「なぜここでグドるし」があんまりない、素直な曲ですね。

 

2015年4月5日の日記


この週末は家の居住空間整備で大部分が終わった。サイトはかろうじて京阪本線ダウンロードページをざっくり書けた。
ここまであまりにも時間が取れなさすぎた。焦ってきたから京津線も同じような書き方にしようか。。。
とりあえず埋めるだけ埋めて、更新はリリースしてからゆっくり進めるかも。
ここまでくると、アドオンは中書島・枚方市で分けて1年毎に出す当初予定を変更して、小出しにしないとどうしようもなさそう。おそらく私は今からますますやることが増えるだろうから。
 

2015年4月3日の日記


来週末の選挙に向けた活動で各駅前が大盛り上がりだった。
話している方々はとても強気で威圧的で怖いな、と感じた。先方の意図するところとはまるで異なる感覚だと思われるが。でも、先方だって、認知してもらえないと何もはじまらないと考えているかもしれない。だいぶ前だけどある時とある方の活動を手伝ったことがあるから、苦悩するところだけわかる。
何が言いたいかというと、一票を入れる意思決定をさせるというのは難しいね、ということ。これは、「買ってもらう」と一緒かな?
経験が足りなくて、うまくまとまらない…
 

2015年4月2日の日記


珈琲店タレーランの事件簿読み終えました。主人公京大生じゃなかったの?!(驚愕)
まんまと引っかかりました。ルネが出てくるけどルネの名前は出てこないし、農学部前ファミマ出てくるけどファミマって書いてないし()、元カノは同い年の3回生だかなんだかで出会いも大学のサークルとなんか絡んでたような気がするし(記憶違いかもしれんけど)。一番私をミスリードさせたのは、私自身が学生時代からコーヒーを自分の手で淹れるのが好きだったので、それと重ねあわせてしまったところでしょうか。
実に面白かったです。

アドオン制作が今ちょっと手が止まってまして、丸一日フリーの日を確保してごにょごにょしないと先に進めない状態になってます。早くて4月11日に動きます。
 

2015年4月1日の日記


通信速度制限が解除されたから外から更新できる。やったね!
朝から、石坂線タッチの差で乗れなかったから京津線通勤。これでモチベーション保ってます #エイプリル

スクフェスでLove marginalのEXPERTが出てきて嬉しかったです。思わず朝からシャンシャンしてました。・・・まぁ、上手くないのでフルコンできないんですけどね(自己ベスト=1切り)。
前から思っていたのですが、Love marginalとsweet&sweet holidayは属性が逆なんじゃなかろうか、、、と。
スクフェス上:Love marginal=スマイル属性 sweet&sweet holiday=ピュア属性
我思う:Love marginal=ピュア属性 sweet&sweet holiday=スマイル属性
「青く透明な私になりたい」っておもっきしピュアっぽい気がする。
ハーッピホリデー!!ハーッピホリデー!!!とか言ってるのはピュアじゃなくてスマイルなんじゃなかろうか。
フーシギーダーヨーーー

自作のバイノーラルマイク、早速LとRの接点が故障しました。原因:カバンに入れた他の荷物の重みでやられたっぽい
専用ハードケース導入待ったなしか。
 

2015年3月30日の日記


wifiが通信速度制限入ったから移動中にさらっと更新ができなくてヴーん

今日は働きすぎたのでこのへんで
 

2015年3月28日の日記


今日は友人の結婚式でした。
最中はひたすらウェウェウェーイしてたんでよかったんですが、帰りの京阪電車で別の友人と「お前最近何してんの」って話になったんですね。最近私は某所でちょっと新しいことをしているので、その説明をしたのですが、ぜんぜん違う分野の人なのでなかなか話が伝わらなくてだんだん焦ってくる(友人なのにそんなに久々に会うのかっていうと、まあ、たまに電車で会う感じなので...)。
ちょっと熱が入って極端な例を気づかないうちに出していたらしい。「お前それちょっと一方的ちゃうか」とのご指摘が入る。はっと気がついて瞬時に自分が言ったことを振り返ってみる。確かにそうだ。トゲがある。
先日、「スマフォに攻撃的な言葉チェッカーを載せたら、SNSで攻撃的な言葉が90%減少した」というニュースを見た。ここから察せることがある。殆どの人は、自分が攻撃的な言葉を使っていることに気づいていない。そして、攻撃的な言葉を使う意思のある人は少ない。そして、自分もまた、攻撃的な言葉を使っているのに気づいていなくて、攻撃的な言葉を使う意思はないうちの一人だということを、気付かされた。「しまったなぁ、、、」という悔いの気持ちとセットで。それでも許してくれる優しい友人を持って、本当によかったと思う。
 

2015年3月27日の日記


珈琲店タレーランの事件簿読み進めてます。主人公京大生だったのか?!(驚愕)
出町柳駅とかがポンポン登場するようになってnynyしてます。
走って逃げてるのに京阪電車で追いかけられるとか、目には目をで電車で逃げるのにエイヤで乗ったら京都市役所前行き京津線だったとか、まるで私が書いたかのような展開。ミステリー自称してるのに先が易易と読めてしまうところも
脳内補完で登場人物を美少女化妄想してるけど、労力かかるからもうちょっと挿絵が欲しい。

 

2015年3月26日の日記


ハヤテのごとく!44巻と同時発売された公式同人誌を読み始めてます。あ^ぁ〜マリアさん触りたいんじゃぁ〜
読みだした頃は正直ナギには全然興味なかったんですが、巻を追うごとにかしこいかわいい熱血ナギの魅力がジワジワ出てきますね。「遺産なんかなくてもこれからはお前が私を守ってくれるんだろう?」の件で私目覚めました。たまに結婚申し込みたくなります。
最新刊でもまだまだマリアさんとナギの魅力は翳りを見せないですね。物語の進行遅いですが、読み続けます。


 

2015年3月25日の日記


like-a-lake.comドメイン始動からちょうど10年。いつも通りの一日にします!(訳:移転作業で記念品用意できなかった
朝方、家の近くに止まっていた車に溶けかけの雪が残っていました。もうちょっと音鉄できそうですね。

pocketwifiの通信速度制限が入って外で書けなかった。33-4
なんでだろう、と思い返してみたら、そういや日曜にwifi貸したかもしれん。あっ…(察し)

家の近所の町家が工事をはじめた。(TDKR)浩二ちゃうで。何ができるか楽しみ。